展覧会のご案内

展覧会

盡桐琉譟“撚菘

ELEMENT+ 気・水・土・火・時

 「気・水・土・火」の四大元素に「時」を加えたテーマで、版画家・盡桐琉譴離轡襯スクリーン作品や、備前焼のインスタレーションをご紹介します。
 「気・水・土・火」のELEMENTは、大気が揺らぐことで自然に形成された錆の模様、水面に映る造形の錯覚、土地が伝える記憶、炎が生み出すエネルギーの造形を作品としています。「時」の作品では、かつて古代の人々が生活していた痕跡が残る遺跡発掘現場を舞台とし、時空間を超えた人の気配を感じさせています。描いたものではなく、実在する造形や景色の写真をシルクスクリーンの孔版画技法で彩った作品は世界中で評価されています。
 日常の景色に見える一瞬の不思議を切り取り、現実空間に潜む錯覚を静かに気づかせてくれる版画家・盡桐琉譴寮こΔ鬚楽しみください。










【盡桐琉譽廛蹈侫ール】 
昭和19年(1944)岡山県生まれ。武蔵野美術大学造形学部産業デザイン学科商業デザイン専攻を卒業。鐘淵紡績株式会社意匠デザイン研究所を退社後、岡山を拠点に現代版画家として本格的な作家活動に入り、世界各国で展覧会に出品。大英博物館(イギリス)、シンシナティ美術館(アメリカ)、国立国際美術館、京都国立近代美術館など、パブリックコレクションとして国内外の機関に作品が所蔵されている。

会期 2022年8月6日(土)〜11月6日(日)
主催 高浜市やきものの里かわら美術館
後援 愛知県教育委員会、高浜市、高浜市教育委員会、高浜市観光協会、
名古屋鉄道株式会社
協力 アトリエYTA
観覧時間 10:00から17:00まで(観覧券販売は16:30まで)
観覧料 600円(480円) 中学生以下無料
※( )内は前売り、20名以上の団体、高浜市内居住者の料金
※75歳以上の方、各種障がい者手帳お持ちの方ほか、割引あり
※前売券は当館にて販売(7/13〜8/5)
休館日 月曜日、火曜日、9/21(水)、10/12(水)
 ※ただし9/19(月・祝)、10/10(月・祝)は開館

関連イベント一覧

ギャラリートーク

不思議な空間をつくり出すELEMENTの視点をご案内します。

日時
8/20(土)、9/19(月・祝)、10/23(日) 
 各回14:00〜

 ※台風のため9/19(月・祝)は中止しました。
講師
当館学芸員
場所
かわら美術館2階展示室
参加費
無料(ただし当日観覧券が必要)
申込
不要

出発!ポンポン舟

「火」と「水」で動くポンポン舟。

オリジナルの舟を作り、ロウソクに火をつけてさあ出発!

日時
8月6日(土)10時30分〜、11時30分〜、14時30分〜、15時30分〜(各30分程度)
只今全ての回で満席です。キャンセル待ちのみ承っております。
場所
森前公園(雨天時はかわら美術館側庇の下にて)
参加費
無料
対象
小学生以上
募集人数
各回5名
申込
7月6日(水)より電話にて(0566-52-3366)

土にふれる土にそまる〜陶土染め体験〜

三州瓦ややきものの「土」から自分の好きなかたまりを選び、あずま袋を染める体験です。

土によっての違い、また焼いたときとも違う色合いが楽しめます。

あずま袋の布には知多市岡田地区で織られた手拭用の生地を使用。

日時
8月11日(木・祝)10時〜12時、14時〜16時(各2時間程度)
午前の回・午後の回ともに満席になりました。
現在キャンセル待ちのみ受け付けております。
講師
高橋孝治氏(デザイナー)
場所
かわら美術館1階ロビー・森前公園(雨天時は2階 陶芸創作室)
参加費
1000円
対象
小学生以上
募集人数
各回10名
申込
7月13日(水)より電話にて(0566-52-3366)

シュワ!バスボム

カラフルなバスボム(固形入浴剤)を作ります。作ったら持ち帰ってお風呂で発砲させ、「大気」へ還しましょう。

日時
8月21日(日)10時30分〜、11時30分〜、14時30分〜、15時30分〜(各30分程度)
場所
かわら美術館1階スタジオ
参加費
無料
対象
小学生以上(園児は付き添いありで可)
募集人数
各回5名
申込
7月21日(木)より電話にて(0566-52-3366)

みんなのえれめんつ++

お客様が展示作品から感じたことをカードに書いて頂き、その言葉を要素(エレメント)とした即興演劇を行います。集めたカードを引きながら、展示室でその言葉を交えての即興演劇をする様子を撮影して公開します。作家の眼差しから作品が、作品からお客様の言葉が、お客様の言葉からお芝居が生まれます。

日時
募集期間:8月6日(土)〜8月31日(水)
公開期間:9月末ごろ〜11月6日(日)1階シアター
(館公式YouTubeでも無期限公開予定)
講師
出演:チームえれめんつ(「夢幻都市〜Musical City~」より)
場所
投稿:2階展示実前のBOXにて
公開:1階シアターにて
参加費
無料
募集人数
会期中随時
協力
映像制作:株式会社ライフワークス

瓦日時計を作ろう!

昼と夜の長さが同じになる日、秋分。そんな日に、瓦職人の指導のもと瓦用の粘土でいぶしのオリジナル「日時計」を作ってみませんか。ベースや装飾用の型もご用意します。

※お渡しは1か月後以降です。

日時
9月23日(金・祝)10時30分〜11時30分、14時〜15時、16〜17時(各1時間程度)※ご好評につき時間を変更し、枠を増やしました。
全ての回で満席になりました。
講師
萩原尚氏(萩原製陶所)
場所
2階陶芸創作室
参加費
500円
対象
小学生以上
募集人数
各回15名
申込
8月24日(水)より電話にて(0566-52-3366)

よく見ることをよく見てみること

盡桐琉 版画展『ELEMENT+ 気・水・土・火・時』は見終わったあとに、いつもよく見るいろいろなものをもっとよく見てみたくなる、そんな展覧会であると言ってもいいと思います。この関連イベントでは、そうした「よく見ること」にかかわるプログラムを行ってみる予定です。

日時
10月8日(土)13時30分〜15時頃(90分程度)
講師
ホモ・サピエンスの道具研究会(山崎剛氏、木田歩氏)
場所
1階シアター
参加費
無料(但し観覧券必要・半券可)
対象
高校生以上
募集人数
10名
申込
9月8日(木)より電話にて(0566-52-3366)

ゆびさすショートフィルム

そっとゆびさすように、私達を新たな視点に導いてくれる短い映画3~4本を1つのプログラムとして上映します。子どもから大人まで楽しめる、多様な作品をとりそろえました。30日は上映後にショートフィルムの感想を語り合い、鑑賞を深める会を開催します。

日時
10月15日(土)、16日(日)、29日(土)、30日(日)14時〜15時

30日の語る会は15時〜16時
場所
1階シアター
30日の語る会は3階講義室
参加費
無料(但し観覧券必要・半券可)
募集人数
各回20名
申込
9月15日(木)より電話にて(0566-52-3366)
協力
作品提供:株式会社ビジュアルボイス

謎解きゲーム【獅子身中の虫】

獅子の身体に寄生虫!?この虫に効く薬が、かわら美術館のどこかにある。薬箱の鍵を開ける謎を解いて獅子身中の虫を退治しよう!


【8/6(土)・ 8/7(日)限定】
超難問・謎解きゲーム「三州鬼師・名工の背中を追え!」

「屋根の日(8/8)」にちなみ、2日間限定で三州地域で活躍した鬼瓦職人(三州鬼師)に関するスペシャル問題を出題!正解者の先着5名に、“いぶし瓦グッズ”〈提供:三州瓦工業協同組合〉をプレゼント。
●参加方法:謎解きゲーム「獅子身中の虫」購入時に付属

日時
8/6(土)〜11/6(日)
※超難問は 8/6(土)・8/7(日)限定
場所
かわら美術館、森前公園
参加費
500円(ただし観覧券必要)
※謎解き正解者には美術館オリジナルグッズをプレゼント!
申込
ミュージアムショップにて販売

コラボメニュー【瀬戸内コース】

「ELEMENT+ 気・水・土・火・時」開催期間限定の特別メニューです。“晴れの国・岡山”をイメージした創作フレンチをお楽しみください。
 【瀬戸内コース】
 〔前  菜〕魚介と桃太郎トマトのブルスケッタ
 〔ス ー プ〕コーンスープ
 〔メ イ ン〕黒毛和牛フィレステーキ、タプナードソース
 〔デザート〕季節フルーツのパフェ
 〔飲 み 物〕コーヒーor紅茶

日時
8/6(土)〜11/6(日)
場所
レストランOmi(かわら美術館内)
参加費
3000円(税込)
募集人数
1日限定5食
申込
要予約:レストランOmi 0566-52-6566
    7/6(水)より受付開始(前日までの予約が必要)